2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Winter Wonderlandへ送ったベア

1日遅れでLeLe Junie Moonさんへベアを納品しました。
ひゃー遅れてしまったー・゜(×_×)゜・
今回、頭にははっきりイメージが浮かんでいたのですが、それを完成させる方法に試行錯誤で時間がかかってしまいました。
ベアだけなら完成までどれくらい時間がかかるか分かるんだけど、小物がくっつくとわからなくなるね!

送ったベアはこちらです。

DSC_0189.jpg

『ぬいぐるみ&ドール』のツリーということでオーナメントです。
雲とベアというのは最初にイメージ出来ていて、雲を羊毛フェルトでちくちく作りました。
1回失敗して、これは2回目で成功した雲です。
この雲をツリーの枝にひっかけたオーナメントにしようと思っていたんですよね。
そんで、雲をパラシュートのようにしたぶらさがったベアをくっつけようって。
雲からでた紐でどうやってベアをつり下げるか。
これが難問でした。
タスキみたいに腕の付け根にぐるりとまわして、着脱可能にしていたんだけど、ベアの頭が重くて安定しない!
すぐぐるんと回転しちゃうんです。
本当は紐を手で持った形が理想なんだけど…
といろいろやってみて、カゴを毛糸で編んでその中にベアをイン!
ちなみにベアの帽子は縫いつけてあるので取れません。
このカゴ方式でもやっぱりそれなりに不安定で、背後に壁とかがないと頭がぐるんと前に…(=ω= ;)
ま!でも見た目はイメージにかなり近い、なおかつ可愛いものが出来たと思います。
ベアの大きさは12cmくらいだよー。

いろんなぬいぐるみとドールのクリスマスツリー。
絶対ステキだと思います。
レレさんに見に行って下さいね。

『 Winter Wonderland 』

2010.11.27(sat)ー 2010.12.25(sat)

lele-ww.jpg

冬のおとぎの国へ ようこそ☆
LeLe Junie Moonでは、昨年大好評だった
作家さんの手作りオーナメントで飾られたツリーにつづき、
今年はなんと!!『ぬいぐるみ&ドール』のツリーが誕生します。

人気のぬいぐるみ作家さんやドール作家さんたちの
作品で彩られたツリーは、まるでワンダーランドのよう!

ハンドメイドのあたたかい、ぬいぐるみやドールは
プレゼントにも最適です。
きっとあなたのお気に入りがみつかるはず☆


参加作家(順不同)
The Dandelion Press Bear/プチウールスブラン/マチル/
"little shop"/spilla/ trunk chiyo/くまんた/ 
Korisu Factory/POLICO/すずらんまーち/OLOR JAPAN/
quizzical elephant/Saki Yamashita/
ベビ堂ミヒル/せこのりこ/ナカムラケイ/あけつん!/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ
スポンサーサイト

| テディベア | 15:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いのち

先日、愛媛県愛護センターで行われた「里帰りイベント」に参加してきました。
小春ってば…行く途中で車に酔って吐いちゃった(つд∩)
先行き不安になりつつも無事到着し、当日は20組くらいの里帰り犬に会うことが出来ました。
今までセンターからおうちが見つかった犬たちなので、小春と同期ばかりではなくていろんな年代のワンコたちがいました。

イベントとかクイズとか運動とかあったりして、とーっても楽しかったよ(*´ω`)
雑種ってやっぱりおもしろい。
兄弟でも全然違うワンコがいたりして、みんなそれぞれに個性的。
あたし正直、純血のワンコたちって個体識別があんまり出来ません…。
なんかみんな同じに見えてしまう。
特にプードルとかなんか、色が同じだったりしたら全く区別が出来ません(=ω= ;)

で、里帰りイベントが終わって数日後、センターのお姉さんから手紙が届きました。
小春がセンターに来た当時の写真があったから送ってくれたんです。

koharu_s.jpg

これ小春。(大きい写真はこちら
あたしこの写真みた瞬間大泣きしちゃいました。
声をあげてワンワン泣いた。
小春に出逢ったのは、日記にもあるとおりある程度大きく綺麗になった小春。
こんなに小さくて…まだ本当の赤ちゃん…。
わからないけど、感情が爆発して写真を手に大泣きをしてしまいました。

この前図書館でこんな本を見つけたので借りて読みました。

この本が一番いのちの大切さをリアルに、しっかりと分かりやすく伝えていると思いました。
本の中には小春みたいなワンコがたくさん出てきます。
文章を読まないでも確実に何かを訴えてくる本です。
ぜひみんなにも読んで欲しい。
【まずは勇気を出して、知ってください】
そんな言葉で始まる辛く悲しい本だけど、知らないことはそれだけで罪な気がするのです。
立ち読みすると、本屋で大泣きしちゃうかもw
それでもいいから手にとって読んで欲しいです。

それはそうと、小春は最近朝ご飯を食べてくれません。(´・ω・`)
飽きたのか…急に寒くなって調子が悪いのか…
一度病院に連れて行ったけど、なんもなかったんですよね。
あたしが食べている食パンとかは猛烈に欲しがる!
贅沢病になっちゃったか・゜(×_×)゜・
んもー心配させられたり手間がかかったりと、最近振り回されてまーす。

| ワンコ | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WebShop ご連絡(追記あり)

Mさま、ご返信メール届いています。
ありがとうございますっ。
別アドレスに再度お返事をしましたので、ご確認をお願いします。
----------------------------------------------------------------
WebShopの#08のベアをご注文頂いたMさま、確かに承っております。
すぐ返信メールを送っていますが、そのメールが迷子のようです。
先ほど再度メールを送りましたのでご確認をお願いします。(人uдu)

| テディベア | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Luv-able &Hug-ableへ送ったもの

ここのところいいお天気&すごしやすい気温ですねー。
こんな時こそ制作活動に励まなくては!と思っているのですが、それはそれでなかなか(。-_-。)ポッ

先日やっとこさ「Luv-able &Hug-able」のイベントへ送る作品を完成させて、発送出来ました。
なんか海外に送るのっていろいろ大変なんですね…。
というわけで作品紹介など!

DSC_0178.jpg

こちらがプードルファーのマフラーと、キーホルダーです。
鼻水タイプ。
いや、他のタイプはないけれどもw
鼻水って英語でどうやって書くんだろーどう説明すれば…と検索して「runny nose」としたんだけどはたして通じるかどうかっ。
プードルファーはこの色の他にパステル系をあと2色、50cmずつ買ったのに作ったのはこれ1個。
あぁぁぁ他の何かに使わなくては。

あとはベアを作りました。

DSC_0180.jpg

前の記事で紹介したベアと、もう1個。

DSC_0184.jpg

12cmサイズです。
アンティークライクウールなのでゴワッとしているけど、くまって感じ。
あたしもこのサイズをこのモヘアで作るのに慣れました。
小さいベアを作るのにも、前ほど抵抗がなくなってきたかもー(*´ω`)

イベントの詳細は公式にまだ出てないようなので、また後ほど。
そういえばサンタクルーズのセールのチラシ来てたよねっ?!
すっかり忘れてた(´・ω・`)
でもモヘア売るほどあるんだよねぇ。
しかーし、使っちゃったモヘアもあるし次欲しい時ないときっと困るから調べて頼まなくては。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。