2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベア用ディスプレイ棚を制作

先日「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を見てきました。
いやーおもしろかった!映画館で見て良かった!

京都のベアフェスで使う用に、新しいディスプレイ棚を作ってみました。
一応小さいベア用。
あたしってば毎回ディスプレイに悩む乙女なのです。
宅急便で送れるもので、大きい子用に何かいいアイデアないかなぁ。

DSC_1503.jpg

座っているベアの身長は立って13cmサイズです。
棚は高さが40cm、幅が30cmです。
4mmの厚さの板をホームセンターで棚板幅とかに切ってもらい、この板は薄くて釘が打てないので、棚板下に三角のおさえ?を付けてます。
全部ボンドでくっつけています。
そして色を塗りました。
結構丈夫よ。はたしてダンボール梱包に耐えれるのかがちょっと心配だけども・・・。
15cm以上のベアを座らせれる大きめのひな壇が欲しい。
しかも組み立て式。軽くて可愛い。
そんなのないかしらー(つД`)

ヨコハマコレクションからベアが戻ってきました。
6体送って5体戻ってきました。
京都へ連れて行くベアが増えた。わぁいヽ(ω・`ヽ)(ノ´・ω)ノ わぁい♪・・・
ちょっと悲しい。
もうちょっと旅立つかなぁって思ってたんですよね。
なんとなく自分でも可愛いかなって思うベアが出来ていたし。
でも甘くはなかった!
恵比寿でお誘い頂いて、その担当者さんがすごくいい人で、今回もあたしのベアを愛してくれました。
お手紙が同封されてまして、たくさんお客さんが触ってくれたみたいです。
旅立ちは少なかったけど、誰かの心にとまったかな?

ベアバブルとでもいいましょうか、2000年前後にベアがすごく流行った時代を知っています。
ちょうどその頃からベアを作り始めて、ネットでもリアルでもベア業界がすごく活発だった。
あのころと比べると出展者もすごく減ったし、ベアもなかなか売れないってみんな言ってる。
この前出た「夜想# ぬいぐるみ」って本、みなさん見ましたか?
強烈な個性を持ったぬいぐるみを作れる作り手さんたちが載っていて、憧れっていうか同じ業界で作っていて、やっぱり何かもともとが違うと感じてしまいました。
それをセンスの違いというのかな。
頭に浮かんだものを、ぴったり完璧に再現する努力をしてきた人たちだと思いました。
あたしなんて、まだまだ。
ちょっと違うものが出来たら、これはこれで可愛いしとか思っちゃうw
妥協の範囲を狭くしよう。少しずつでも狭くしよう。

そんなこんなで自分のベアに自信がいつになっても持てないけど、完成した瞬間は「可愛すぎる」とか思えるものが出来てたりするし、可愛いと欲してくれる人もいる。
自分の道を丁寧に歩いていこうと思います。

それはそうと!
ここにきてプリンターがピンチ。
印刷した写真が青いんです(´・ω・`)週末にちょっと新しいの買いに行こうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ
スポンサーサイト

| テディベア | 19:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生地が多いときだけは

イベントもせまってきているのに、今日は新しい型紙を起こしていました。
20cmサイズでいつもよりちょっとだけ頭でっかちです。

DSC_1502.jpg

毛の密度の少ない、長めの毛足のカールモヘア。
モヘアはすごく可愛いんだけど、いかんせん台地がすかすか!
ゆるいんです、縦糸と横糸が・・・。
あたしの苦手な台地であります。
こういう台地は伸びも激しいので、綿がいくらでも入りそうで怖かったですが、なんとか加減しつつ思った形に詰めて行きました。
でも、出来上がったものの、鼻先が気に入りません。
これの前にシーチングで試し縫いしたはずなのにっ。
というわけで、これはボツになりまた頭の作り直しをしました。
今度は思ったとおりになりましたよ。

作り直しって他の作家さんもたびたびやっているのを見かけますが、これってモヘアに余裕がないと出来なくて、あたしはだいたい1/8ヤードで頼むことが多いのでそんなに余裕がありません。
このモヘアは1/4で頼んでいたので余裕ありまくりー(*´ω`)よかった。

2個目の頭も鼻先に綿を入れるのにちょっと苦労。
必死できちんと先まで少しずつ入れたはずなのに、先あたりがぽこぽこ凹んでたりします。
まいったよー(´・ω・`)
今は鼻の刺繍をして、早く完成させたいので頑張ります!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 21:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しまなみ散歩

秋晴れで風が心地よくお出かけしなきゃもったいない!ということで、今日は小春を連れてしまなみ海道へ行ってきました。

しまなみ海道といえば自転車、徒歩でも渡れる橋です。
レンタサイクルなどもあり、自然も多いところです。

DSC_1487.jpg

橋の入り口でまずは腹ごしらえ。
昨日焼いておいたあんパンをもぐもぐ。
じっと見つめる目。
あたしにもください。

DSC_1488.jpg

もっと欲しいんだもーん。

DSC_1490.jpg

橋から見える造船所。

DSC_1495.jpg

少しお日様が出て暑くなったりしたけど、おおむね薄曇りでちょうど良いお天気具合でした。
また雨でも降ったらどうしようかと思った(A;´・ω・)
なんかあたし雨女っぽいんですよねw

橋の真ん中あたりまで行くと、エレベーターでその下の島に降りれます。
そこで引き返して返ってきたけど、結構歩いた・・・。
疲れたー!でも楽しかったー!
こういう、自然を楽しむっていうのこの年になってやっと楽しくなってきたなぁ。
子供の頃は遊園地とか動物園とか、何かおもしろいものがないと楽しめなかったけど、最近はお天気がよくて気持ちいいところだったらなーんにもなくても良くなってきた。
あははははは。

明日はホームセンターに行って、ちょっとベアをディスプレイする棚みたいなのを作りたいなぁ。
イベント用に。
思い描いているものはあるんだけど、はたしてその通りに作れるかはまだ謎。

| ワンコ | 21:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リスになりたいと言いまして

先日頭だけ出来ていたくま。
他のことをしながらちらちら目にはいると、どうもなんかこう言っているように思えて・・・
「リスになりたい」

あのモヘアはウールを手染めしたモヘアで、ちょうど頭まちに来ていたところの色が薄く、アクセントみたいになっていました。
それを見ていたらリスにしか思えなくなってきたので、ちょっとだけ型紙を修正してこうなりました。

DSC_1483.jpg

りーすー!
本当はもっと鼻面がきゅっと細くてつんとしてて、顔もしゅっとしているのがリスだと思うのです。
なのでこれはあたしの中のリスということになりますが、手を細く短くして大きなしっぽを付けたところが元の型紙と違うところです。
頭部としっぽにシマペイントがしてあります。
しっぽは針金が入っているのである程度形が作れます。
しっぽにジョイントは入っていません。

DSC_1485.jpg

わりと可愛く出来たんじゃないかい?(*ノωノ)ポッ
リスのしっぽをどうしようかいろいろ考えて、毛足の長いモヘアを合わせてみたりしたけど、やっぱりこうふわふわじゃなくてもこもこでしっかりしたしっぽを今回は付けたく、このモヘアも気に入っていたのでこうなりました。

ぴかぴかの太陽の下で撮影したので、若干色が飛んでいますが、京都へ来られる方はぜひ手にとって実物を見て欲しいものです。
初リス。
しっぽをまっすぐに伸ばしたら若干ビーバーみたいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そんな狭いところ・・・

一気に秋がやってきました。
夏の間は短パンキャミで過ごしていたのですが、それでは耐えれなくなってきました。
でも忙しいので衣替えはまだ後にしようと思っています(ノ∀`*)

今日は最近の小春。
小春はあたしがパソコンで作業をしているといつもその足下に来ます。
そう、こんな状態。

DSC_1482.jpg

狭いでしょーがっΣ(・ω・ノ)ノ!
椅子の脚の形に合わせて寝ています。
夏はここが涼しいんだけど、今は絶対ふかふかの自分の小屋の方が快適だと思うのですが・・・
こうなると気軽に椅子を動かせません。
足をおろすとたまに踏みます。
小春はとにかく狭いところが好きみたいなので、たまーに気が向いてリビングの広いところでごろんと寝ているのを見ると、たまらなく無防備で可愛く見えます。

DSC_1481.jpg

そう、そう、あなたのことよ、小春さん。
狭いでしょ?
それでいいの、ああ、そうなの。
夏の間は小春を抱っこすると暑くて暑くて、しかも毛が付いて困ったけど今は思う存分抱っこ出来て嬉しいです。
ほかほかしてるー(*´ω`)
しかし、今の季節抜け毛がひどく、朝掃除機をかけたのにお昼には元通り毛の海になっているので驚きです。

いやーん、もう、可愛いわぁ.+:。(*´Д`*)゚.+:。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

| ワンコ | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勝負は顔?

友達がベアの飾り付けや他のこともあるから、ベア自体の制作は今週がヤマだと書いてあって、おお!ほんとその通りだ!とちょっと焦ってきました。
ヨコハマに送り出したベアが戻ってくるであろう・・・予測をして頭数に入れているあたし。
返ってきて欲しいような欲しくないようなw

12cmサイズのベアを3体作ってみました。

DSC_1470.jpg

そのうちの1体はウサギ。
グレーのウサギです。
耳を含まないで12cmです。
もこもことしたモヘアで、実物より握り具合が可愛いんです。
このモヘアはたぶん連れ歩くうちにいい感じにすたれて味のあるウサギになりそう。

DSC_1469.jpg

3体目はこの子。
あ、まだ頭しか出来ていなかった。
目も仮目
だけど、この子は可愛くなりそう!
頭の形とやっぱり表情で、そのベアが可愛くなるかどうかが決まるような気がします。
ま、体型も大事だけどねっ。
顔が可愛くなったかどうかで、その後の体の制作テンションも変わるってもんですよ(*´ω`)
手がペンギンみたいに体から離れてしまいがちで、出来るだけ体にそって丸くなった腕を作りたいんだけど、うまくできません。
内腕に軽くダーツは取っているんだけどなー。
どうしたらいいでしょうか。

そういえばこの頭だけのベア。
鼻先がすごくすごく硬くて刺繍に苦労してしまいました。
一番太い刺繍糸を使っていて、刺繍針は1番を使っています。
それ以外だと、ペンチでぐりぐり針を引っ張っていたら、針穴が折れるんですΣ(・ω・ノ)ノ!
2番を何本も壊してしまい・・・。
1番の針ばっかり入っているセットがあればいいのだけど、たいていは1.2.3番針のセットになっています。
3番とか余りすぎー(ノ∀`*)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 09:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨコマハコレクションそのに

たしか今日から開催されているヨコハマコレクションですが、どこにもそれが載ってないのではたしてあたしのベアたちがどうなっているのかちょっとドキドキしています。

では後半の小さめサイズのベア達を紹介します。

DSC_1444.jpg

この子で16cm。
あまり大きくはないんだけど、全体的にむっちりぽっこりしているので存在感があります。
お腹は丸めの柔らかめ。
3色ポンチ目で、ニットの不思議チュニックを着ています。
この子の体型好き!バランス好き!
なので12cmサイズに縮小して、違うモヘアでベアを作ってみようと思っています。
計算したら75%縮小だったけど、どうなるかなー?

DSC_1449.jpg

似たような大きさだけどちょっと細め。
ぺったりとしたモヘアを使ったベア。
ぺったりしたモヘアって、縫い目に挟まった毛を出すのがすごく大変。
この子もお腹は柔らかめです。

DSC_1454.jpg

この子で13cmくらいかな?
大きな切り替えの鼻。
ぎろっとした目。
とても特徴のある子ですが、にくめない。
バッグの中にあるものが入ってます。

こんな感じのベアたち。
一緒に参加している作家さんのベアたちもちらほらとブログで見ることが出来て、会場はとっても楽しそう。
横浜は行ったことがないけど、くまんたベアたちは何か美味しいものはないかと鼻をひぐひぐさせていることでしょう。
お店の方が許す限り、ベアをたくさん触って欲しいです。

ではでは、もし行かれた方がいたら様子など教えて頂ければ嬉しいです(*´ω`)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 20:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヨコハマコレクションそのいち

ヨコハマコレクションが12日水曜日から横浜高島屋にて開催されます。
お近くの方はぜひ!

くまんたベアが送り込んだベア達を2回にわたって紹介します。
大きい順で!

DSC_1457.jpg

一番大きいこのベアで26cmくらい。
ビンテージコットンのワンピースを着ています。
ということは一応女の子なのかしら。
ふわふわの毛、まんまる足の裏。きっとガーリーな可愛いお部屋に似合うベアだと思うのです。
あなたの枕元にいかが?

DSC_1451.jpg

次に大きいのはこの子。
身長は上の子とあまり変わらないかも。
以前に作っていた子ですが、横浜に行ってもらうことにしました。
控えめなボロ加工。ペイントやハゲ。
目がアンティークシューボタンです。

DSC_1440.jpg

ちょっとだけ小さいこの子も、たぶん大きい部類。
でも毛足も短いし、体型がスマートなのでそれほど大きさは感じないかもしれません。
アッシュっぽい色のモヘアでかっちりしたベアになったので、この子に革靴をはかせました。
首には台湾の山の上で買った鈴を。
これが結構いい音がするんです。


完成したらはだかんぼうでブログに載せることが多いので、ベア自体を見せるのは2度目かもしれませんが、みんなおめかしをしたらちょっとだけ可愛さが倍増していると思いませんか?
自分的にはヌードベアも大好きなのだけど、少しだけ何かをプラス。
さてさて旅立ちにくい大きめのベア達ですが、新しいおうちが見つかるかな?
では次回は小さい子組を紹介したいと思います。
(なんだか今回の記事はキャスター口調になってしまった)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

肉球のいろ

横浜に送り出したベアを載せる前に、こっちが完成してお披露目したくなったのでこっち先!

DSC_1464.jpg

26cmサイズのベアの頭と足の型紙だけ変えて、ちょっと大きめのベアです。
この子のモヘアはキッドモヘア。
ものすっごく毛が柔らかくて艶もある。最高なモヘアです。
ちょっとお高いのだけど、思い切って使うことが出来ました。
まんま、子熊のイメージで。
顔が出来上がったら、手足に肉球がある姿が浮かんだので頑張ってみました。

DSC_1467.jpg

この肉球は後付です。
色も焦げ茶にしようかピンクにしようか悩んだけど、焦げ茶だったらちょっと渋くなりすぎたのでこのクリーム色になりました。
肉球は今までなんどか挑戦しようと思って、たぶんほとんどやったことがありません。
あたしに出来る技術じゃないわーと勝手に思っていたようです。
というのも、細かいだけでそんなに難しい作業じゃなく、単にめんどくさいだろうと思っていただけだったのですw
どの過程においてもめんどくさい作業っていうのはあって、そこをやり遂げたらきっとひと味違った作品が出来るんだなと思います。

DSC_1468.jpg

26cmでもこもこなので存在感があって、たくさんはおけない大きさなんだけど、とっておき★というベアになれると思います。
京都へ連れて行くのでぜひ触ってくださいませ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 11:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台湾で食べたもの

だんだんと秋が近づいてくる気がします。
でもガリ梨はかかせないアイテムです(*´ω`)

ふと思い立って、台湾旅行の記録を少しずつ気まぐれに書いておこうかなと思いました。

食べ物へん。

IMGP0057.jpg

あたしたちが行った10月はマンゴーはもう時期終わりで、ぎりぎり食べれたというところでしょうか。
一番おいしかったかき氷。「永康15」というお店で。
これで一人分です。
たっぷりのマンゴー、キウイ、イチゴがソースとともに乗せられ、氷は柔らかくとてつもなく甘くおいしく、このかき氷だけはほんと今でも食べたいです。

IMGP0063.jpg

豆花。
甘いシロップに浮かぶ豆乳寒天?もっととろとろで美味しくて、ピーナッツソースが合います。
これはいろんなところでたくさん食べちゃった。
台湾で豆花にはまり、今でも家で豆乳を寒天でゆるく固めて黒蜜かけて食べてます。
あーでもやっぱり味が違うんだよなー。

IMGP0028.jpg

ここも激うまで行列が出来ていたお店。
豆乳のお店。
阜杭豆漿」という有名なお店。
あったかい豆乳に揚げパンが入っているの。
これも、冷たい豆乳ジュースも本当に濃くておいしくて衝撃の味でした。

≫ Read More

| 台湾 | 21:04 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベアの革靴

このベアにどんな飾り付けをしようかと考えていたら、靴がいいと浮かんだので靴を作ることにしました。

ベアの靴は、長靴を履いたネコを作ったときに、フェルトでふにゃふにゃした簡単なものを作ったきりで靴の作り方なんて全然わかりません。
ドール用の本を見てもちょっと無理そう・・・。
簡単なものでいいのだからと思って、ネットでベビーシューズの作り方を調べてみました。

そして出来上がったのがこちら。

DSC_1439.jpg

ちょっと丈のあるブーツタイプにしたかったので、そんな履き口です。
中は底以外布を付けて見えるように。
この革、本革なのですが柔らかいタイプで裏がスエードみたいになっています。
なので底に内布を付けなかったため、そのスエードのかすみたいなのが足のうらに・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
あと、つま先部分にえらいシワがよっています。
これは・・・失敗だ!
薄いといっても布みたいに針がすっすと通るものではなく、針の後ろを固い机に押しつけて出すという作業を繰り返したのちの失敗なので、ちょっと凹んだ。
でも、コツとポイントは分かったのですぐさま新しい靴にとりかかりました。

そして出来上がったのがこちら。

DSC_1442.jpg

もう履いてます。
丈をすこし短くして内布は全部にあり、着脱も楽です。
結局靴の型紙というのは、足の型紙を二回りくらい大きくしたものでいいんです。
あたしはそうしました(ノ∀`*)
つま先に縫い目のない、側面からの一体型の型紙もありますが、それだとブーツみたいに丈のあるものは難しそうだったのでこちらにしました。
ちょっと正統派っぽいしっかりしたこのベアによく似合ってます。
あ、ベア全体は写っていませんが、また次回、他にも出来上がって横浜に送ってものと合わせて紹介しようと思います。
革ってベアに似合うな。
でももうちょっと縫うのが楽になるコツないかしら(A;´・ω・)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。