2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みずたまライダー

みずたまどうぶつえん、ちらりを会場の写真を見ましたがめちゃくちゃ可愛いです!
たくさんの動物が集まって、にぎやかな雰囲気です。
早く全体像が詳しく見てみたいなーo(≧▽≦)o

ではでは最後の1体、ライダーベアです。

DSC_1577.jpg

13cmのちびベアは元気なみずたま模様のスカーフで、風をきって三輪車を走らせるライダーなのです。
そういえば昔お母さんはスカーフのことをネッカチーフと言っていませんでしたか?
同じものなのでしょうか。ネッカチーフ・・・

このスカーフの中にはモールを仕込んであります。
最初は細い針金にしようかと思ったけど、細いやつでも曲げるのに結構力が必要だったんです。
なんか違うなぁ・・・と思って、モールの買い置きがあることを思い出してモールにしました。

手足のパッドは明るめの色に。
このミニチュアファーは京都ベアフェスのときにアミカさんで買い求めた、ちょっとシックでマットな色のものです。
アクセントになってパキッと元気な感じ。

DSC_1580.jpg

目をカラーアイにするか、ちょっとキャラが立つベアにするかと悩んだけど、王道の黒目が可愛かったのでこちらにしました。
お腹はグラスビーズで、若干くたくたしています。
この子好きやわぁ。可愛く出来たわぁ(*´ω`)

そういえば今回からネームタグを新しくしてみました。
画像撮るの忘れているんだけど、9mmのコットンテープに自分でデザインしたハナタレベアとブランド名を、アイロンプリントでプリントしています。
小さい子用のタグが使い切ってしまって、また注文しようかと思っていたんだけど、もう少し細いタグが欲しくて、でもそれは注文リストにはなかったので自作してみたものです。
会場に行ったら、ぜひお尻も見てみてね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ
スポンサーサイト

| テディベア | 11:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みずたまなウサギ

今日はウサギの紹介です。

名前は「レトロうさぎ」
見た目がちょっとレトロな感じの地味顔なウサギです。

DSC_1588.jpg

いややわー、こんなところ見られて恥ずかしいやんー?
とでも言いそうなくらいくつろいだ姿。
そしてキミは本当にウサギなのか?と不思議になるような顔立ち。
しかし!まぎれもなくこの子はウサギなのです。
あたしのこれまた奇妙なデッサンから生まれた、ちょっと上向きの鼻に主張のない色だけど大きめの鼻がついたウサギ。
まさに目指していたウサギそのものです。

前回のアヒルの型紙を流用して作ったウサギは、耳が折れたまま縫いつけてありますので伸びることはありません。
折れているウサギだからです。

DSC_1589.jpg

足の裏にビンテージコットンの、小さいみずたま生地を使いました。
ぱっと見たところ、ウサギにあるまじき小さい目ですが、ほらずっと見ていると幸薄そうで連れて帰りたくなりませんか?
この子もお腹にはステンレスボールが入っていますが、綿もほどほどに入っているのでクタクタではありません。

DSC_1586.jpg

ピンクのチップドモヘアが柔らかい色合いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みずたまなアヒル

あさって31日から高円寺の自由帳ギャラリーにて。イベント「みずたまどうぶつえん」が開催されます。
企業主催ではなく、ベア作家さんによるアットホームで可愛らしいイベントになっているはずです。
どうぶつえんということで、きっとベア以外のアニマルをたくさんいろんな作家さんが作っていると思いますので、普段とはちょっと違うものが見られるかもしれません。
ぜひ遊びに行って欲しいです(*´ω`)

ではでは、毎度のことながらぎりぎりに送り出したくまんたベアたちを紹介します。
まずはこの子。

DSC_1581.jpg

名前は「あしたもアヒル」と言います。
全身黄色ですが、アヒルをイメージしました。
全身黄色ということは雛なのでしょうか。ちょっと謎のあるアヒルです。
身長はたしか20cmくらいだったと思います。

DSC_1582.jpg

いつもより頭が大きく胴が丸く、3頭身くらいだと思います。
お腹はステンレスボールを入れてありますが、綿もほどほどに詰まっていますのでクタクタはしていません。
モヘアは密度のあるアルパカです。

DSC_1584.jpg

そしてこの子、実はポンチ目なんです!
黒目部分が大きいポンチ目。モリリンさん手作りのアイとなっています。
アヒルを作ったのは初めてでした。
作りたいアヒルをデッサンしたのですが、何度書いてもちびまるこのながさわ君になってしまいます。
びっくりしました。

残り2体は次の記事にて!
ちなみに20cmサイズのレトロなウサギと、13cmサイズのライダーベアとなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 21:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬用の帽子

ちょこっとつぶやき日記(●´ω`●)

帽子とバッグが大好きなあたしは、またカワイイ帽子を見つけたので注文してしまいました。



これ。
色がベージュとオレンジで迷ったけど、一番最初に見たときにオレンジが可愛いと思ったからオレンジにしてみました。
夏のキャスケットも黄色だしね!
冬はニット帽をよくかぶるけど、ニット帽ってツバがないから日焼けが気になっていたんです。
小春の散歩に使うと半端ない使用頻度なので色がすぐあせちゃうけど、これも散歩に使いたいなぁ。

| 日常 | 19:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Webショップオープンのお知らせ

こんばんは
Webショップオープンのお知らせです。
撮影は済ませていたものの、やっと画像加工が出来ました。
明日、20日の土曜日、夜9時頃アップしようと思います。
今回は先着順のお申込み受付とします。
いつも抽選が必要なくらい、お申込み来ないので(*ノωノ)ポッ
アップ後1週間は送料無料でお得なので、よかったらショップを覗いて見てくださいね。

ではでは、よろしくお願いします。

| テディベア | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モヘアを染めてみよう

週末はWEBショップのベアたちの写真を撮らずに、遊びほうけてしまいました。
そして今日はすでにお天気が悪いです・・・(つД`)ごめんなさい。
来週中には絶対オープンしようと思います。

先日栗の渋皮煮を作ったときに、ゆでこぼした汁がとてもとても濃いくて、そしてくま色だったのでもしかしてモヘアを染めれるのではないかと思いまして、調べてみました。
すると栗での染色は可能なようです。
イガでも染めれるみたいですよっ。

重曹で煮出した栗の渋皮の汁にモヘアをとっぷり浸けます。
汁の量はモヘアがきちんとひたる量が、むらにならなくてベストだと思います。
あたしはその中に塩を大さじ2くらい入れました。色止めのつもり・・・。
草木染めには色止めがいらないとか、なんか染色は奥が深く難しいところもあるようですが、しょせんベアにするモヘアは洗濯なんかしませんし!
でも日光に当たり続けると、色が落ちてくるのかもしれません。

DSC_1527.jpg

右が純粋に栗の渋皮で染めたモヘアです。
すごくいい色!
薄いピンクと薄いグレーがまざったような、でも茶色に近いような、そんな色なのです。
左側は前にダイロンでドピンクに染めたモヘアを落ち着かせようと、染め直したものです。
しかも、1枚目の右側を染めたあとのちょっと量が減った汁で染めたのでむらっぽくなっちゃたー(ノ∀`*)

前にダイロンで染めたときは一度使った汁は、もうほとんど染まりませんでした。
水の中に染料が残ってないんですね。
でも栗の渋皮は2度目の汁でも結構染まりました。これが大きく違うところかもしれません。
染め方は、軽く沸騰気味にさせた染料に生地をつけ、火を一番弱火にします。
あたしはそれから10分そのままで、火を止めて自然に冷ましました。
その後水洗いをします。そのときに柔軟剤入り洗剤で洗いました。
水に色が出なくなったら軽く絞って干します。
そして渇いたら出来上がり。

染色をしたことがなかった頃は、とても難しいものだと思っていたけど、わりと簡単にできますよ。
今では染料になりそうなものがあればすぐ出来ます。
草木染めのキットとか化学染料とか売ってるけど、家にあるもので十分出来ます。
紅茶、コーヒー、たまねぎの皮、よもぎなど検索するとたくさん出てきます。
売っているモヘアみたいにいろんな色はたくさん出来ないんだけど、自分で染めるとちょっと楽しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 16:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都フェスの様子

いつもイベントで写真を撮ってくれるお友達から、早速写真が送られてきたので京都ベアフェスの様子を残しておきます。

今回は前泊無しで当日の早朝に着くように予定を立ててみました。
そう、夜行バスでの参加です。
バスの中は快適とまではいかないものの、あたしはどこででも寝れる人なのでしんどくはなかったですよ。
乗っている時間も7時間ほどでしたからでしょうか。

早朝6時、梅田に着いてそこから阪急で京都へ向かいました。
朝の電車は空いていて快適。
京都へ着いて大好きなパン屋「SIZUYA【志津屋】」で朝ご飯。
たっぷり1時間近く過ごし、かずたんと待ち合わせして会場入り。
1時間でセッティングをして開場となりました。

IMG_1852.jpg

わりとベアの数が多くて、並びきらなくてちょっと大変でした(A;´・ω・)
あまりごちゃごちゃと近づけて置くと、お客さんが触りにくいのです。
でもごちゃごちゃになっちゃったー!
詰め込んだだけという感じがして、小物などでディスプレイも出来ず、これは反省ですね・・・。
共同ブースになったのだから、もう少し作っていく数を減らした方がいいのかもしれないなぁ。

あさいちでウサギなどが旅立って行き、初日はそれなりににぎわっていました。
久しぶりにお会い出来るお客様や、出展者でわいわいとにぎわって、お話が出来て楽しかったです。
ブースの配置も去年とほぼ同じだったので、見知った顔ばかり(*´ω`)落ち着くわぁ。

こうやって写真を見てみて、やはりあたしのベアには統一感がありませんね・・・。
最近ますますいろんなタイプを作ってしまい、個性というものがなくなってきているかもしれません。
顔が今までと変わった?と言われても自分では分からず、困ったものです。

初日が終わり、今回は親睦会なるものに参加してみました。
どっかのホテルか広めの場所で、料理もしょぼいんだろうなぁ・・・とおいしい京都料理が食べたかったあたしは心配でしたが、何の心配もいらなかった!
集合場所には思った以上の参加者が集まり、みんなで京都の夜へレッツゴー。
とても美味しい料理をいっぱい出してもらって、しかも飲み放題。
本当に楽しい親睦会でした。
欲を言えばあまり広い場所ではなかったので、親睦がたくさん出来なかったのが心残り。
でも、飲み会で新しいお友達が出来たんです。わーい(ノ∀`*)
料理も本当においしかったんですよー。
あたしはちょっと飲み過ぎてハイテンションになってましたが、あれくらいなら日常のあたしとなんら変わりないので・・・えへへ。
飲み会終了後に猛烈にトイレに行きたくなり、かずたんとハルさんをコンビニにに残し、ホテルへダッシュで帰りました。

IMG_1857.jpg

二日目は案の定出だしからのんびりモードで、この日はベアは旅立って行きませんでした。
なのになぜか自分のブースが気になって、今回あまりうろうろ出来なかったんです。
それが心残り・・・(;ωノ|柱|。。。
材料はもともとそんなに買う予定はなかったんだけど、他の方のブースをもっと回ってベアを見たかったです。
ナニシテタンダ、アタシ!
初日も二日目もいろいろな顔見知りのお客さんが来てくれて、1年ぶりの方もいてお話しできて嬉しかったです。
イベントへ来て、毎回ブースへ寄ってくれるのって嬉しいですねぇ。
出会ったときから、お母さんになったり、子供さんが成長してたり、毎年見かける人がいたり。
ハルさんからはとびっきりのおみやげをもらったし、かずたんは毎回隣にいて頼もしいし、周りのブースの人とも年々仲良くなれている気がするし、イベントってサイコー

そんなこんなで二日目も終わり、京都を後にしたのでした。

イベントで完売する作家さんはひとにぎり。
それはとても強烈で目立つけど、やっぱりたくさんの人が「あまり売れなかったわぁ」って言っています。
あたしも同じで、最近特にそのことにこだわってしまう自分がいます。
なかなか達観出来ないなぁ。
そのときそのときで一番可愛いものを作り出しているつもりなんだけど、もっともっと励まなくては。
そんな中でもブースで足を止めてベアを連れて帰ってくださったみなさま、本当にありがとうございます。
ベアを通して、あたしは必要とされているって感じます。
次の大きなイベントは東京での恵比寿ベアフェスの予定です。
その前に、今月末から高円寺で楽しいイベントへ参加しますので、またくまんたベアを見に行ってやってくださいませ。
そしてベアの感想を遠慮無くどんどん聞かせてもらえたらと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 00:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベアフェス終わりました

昨日の夜遅く、無事京都からバスで戻ってきました。
細かい感想は、kazuちゃんから画像が送られて来たらおいおいと・・・(ノ∀`*)

毎回終わってみるとあっという間で、そして毎回、イベントっていいなぁって思います。
いろいろと思うところはありますが、やはりまた来年も参加したいと思いました。
次はベア作家さん主催のみずたま動物園への参加となりますので、また制作に励みたいと思います。

会場でお会いできたみなみなさん、ありがとうございました。
とーっても幸せな2日間でしたよっ。

ベアもたくさん連れて帰ったので急いでWEBショップに出そうと思います。
恵比寿からの居残り組などはちょっとお値段を下げて出そうと思っていますので、気になる方はぜひ見に来てくださいね。
お待ちしておりまーす!


| テディベア | 20:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さらに京都ベアフェス

今日荷物を発送しました。
今回、ディスプレイに大きめの棚を外したにもかかわらず、ベアが入るきるか微妙で箱いっぱいになってしまいました。
ええ、きっと必要のないものも入っていると思いますが、現地であれが足りないとなると困るのでとりあえず入れておいたー!

ではちょっと大きめなベアたちを紹介します。

DSC_1517.jpg

結構前に作っていたチャドタイプの双子。たぶん兄弟。横からみると平たい。

DSC_1519.jpg

大きい。キッドモヘアという最高級手触り柔らか仕上げのベア。合っているかわからない長々編みのマフラー。

DSC_1521.jpg

裸のときはどうしたものかと思われていたベアが、服を着た途端変身。りっぱな少年赤十字メンバー。

DSC_1522.jpg

ベーシックなスーティ。よく見れば大きい短パン。腰回りが太いから仕方ない。

DSC_1510.jpg

夏の小春のベロ状態。ずんぐり。流行のドルマンシャツがお似合い。

DSC_1511.jpg

つなぎ。ポケットにはもちろんビスケット。うれしさのあまり目があっちへ。


あとはヨコハマコレクションから戻ってきたベアたちと、恵比寿から居残っている巨でかベアたちを連れていきます。
出来上がってみたら結構な数。並びきるか・・・.+:。(*´Д`*)゚.+:。
早朝に京都に着いて9時の準備開場まではきっとしずやでパンを食べていると思われます。
もしくは会場前で寝ているかも。
なにはともあれ、当日無事にお会いしましょう!
親睦会もお友達と出ることにしたから、出る作家さんいたら、よろぽこー(●´ω`●)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都ベアフェスへ!

佳境です。
京都ベアフェスへ向けての準備が佳境です。

出来るだけ早くお披露目しようといつも思っているのに、ベアの飾り付けを最後にまとめてする人なのでいつも佳境なこの時期になってしまいます。

ではイッテミヨー

まずは全て同じ型紙で作っている12cmシリーズ。

DSC_1516.jpg

ウサギ。ウール。首のリボンははずれません。素っ頓狂。

DSC_1514.jpg

おじいちゃんのおさがりのベスト着用。とっちゃんぼうや。小粒。

DSC_1513.jpg

ハイカラ。キワモノなおしゃれ好き。力のある瞳。

DSC_1512.jpg

ビスコース。くたくた。マットアイ。ラッキーナンバーはもちろん5。

DSC_1523.jpg

自分が可愛いことを知っている。しっぽのお手入れ好き。リス。ウールもこもこ手染め。

12cmシリーズで長くなってしまったΣ(・ω・ノ)ノ!
この子達はあの棚に並べようと思います。
みんな同じ型紙なのに、モヘアが違うとほんと個性豊か。
なのでどんな服がいいかなと見ていると、こういうのがいいーって訴えかけてくるよう。
持ち運びもしやすい大きさで、お出かけ好きなベア達なのであなたのオトモにして欲しいです。
みんなお腹はくたくたしています。

次記事へ続きます。
ベアに関しての質問等あればどしどしどうぞ!
金曜の夕方くらいまでならお返事出来ると思います(*´ω`)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ テディベアへ

| テディベア | 14:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。