PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅立ちました

今朝シロたんが旅立ちました。

ヨタヨタのシロたん


昨日みたいにあたしが寝ている間に外に出てきて、転げて起きれなくなったらいけないと思ったので昨日は夜中の3時すぎまでシロたんを見ていました。
昨日一昨日と変わらない様子で口呼吸をしていて辛そうでした。
小屋から出てくる様子がなかったので一旦あたしは寝に。
朝の5時頃目が覚めてシロたんを見に行くと!
この2時間の間に小屋を出て歩いたようです。
シロたんは下半身が完全に麻痺していてまともに歩けません。
それなのに小屋を出て何かをしたかったのかな。
回し車の近くに倒れていました。
急いで抱き上げると呼吸はまだあります。
生きてる…よかった。
体温がだいぶ下がっているので手に抱っこして、ヨーグルトを少しあげました。
少しだけ食べたので小屋に戻し、シロたんのゲージの横でゴロゴロしながら見ていると小屋にあった餌を少しだけ食べようとしたりしていました。
そしてほんの数分目を離したあとにシロたんを見ると、餌を食べるような形のまま呼吸が止まっているのが見えました。
驚いて抱き上げるとシロたんは、この数日なかなかぱっちり開かなかった目を開け気味にして死んでいました。
体はまだあったかくて、今にも起きあがって「なにさ!」と言って来そうです。
きれいな体でシロたんは星になりました。

早朝だったのでみんながいて、あたしもすぐ気づけてシロたんは親孝行ですね。
この1週間、シロたんと二人三脚でがんばりました。
もう辛そうで辛そうで、それなのに1週間も頑張り抜いて、あたしたちに「ボクはもうすぐいなくなるんだよ。」って心の準備をさせてくれました。
食いしん坊で、散歩好きで、それは病気になっても変わらなくて…。
毎日抱っこして散歩コースまで連れていくときのシロたんの重み。
手の爪でひっかかれたこと。
まだ慣れてないときに手を噛まれたこと。
自分のことを「シロたん」だと分かっていて、呼んだらこっちを向くこと。
あたしを信頼してくれていたこと。
頑張りやさんなこと。
一緒に過ごした暑い夏、寒い冬。シロたんの冷凍ペットボトル、ヒーター。
シロたんは特別なハムスターでした。
ものすごく近いヤツでした。
2歳の誕生日を迎えられなかったことが申し訳なくて、もっと早くに病状に気付いてあげていれば。

シロたんが死んだことは分かっているのに、明日からシロたんの音が聞こえないことや呼びかける相手がいないことや、そういういつもの日常の中にあった当たり前のことがなくなることを受け入れられません。

シロたん、生まれ変わったらまたあたしのところへ来て欲しいな。
必ず来て欲しい。
シロたんがいてくれるだけで幸せな毎日でした。
シロたんありがとう。よく頑張ったね。
でもやっぱりあなたがいない毎日は、寂しいよ…。





スポンサーサイト

| ハムスター | 11:39 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

シロたんはきっと、ずっとそばにいてくれると思います。
気持ちはよくわかるだけに元気出してとかは言えなくて、何と書いたらいいのかわからないけど、くまんたさんがシロたんと暮らせて幸せだったと思ってるなら、シロたんの方も幸せだったと思ってるはず。
ご冥福をお祈りします。

| かふぃー | 2009/05/22 12:42 | URL |

命が短いので、尚更鮮やかに生きてたんでしょうね。
ハムスターでも、インコでも、ワンコでもお別れの辛さは一緒ですよね。
でも、シロたんってすごくかわいがってもらてて幸せだったと思いますよ。

| piyo-bear | 2009/05/22 17:41 | URL | ≫ EDIT

シロちゃんは、幸せなハムちゃんですね…**優しいくまんたさんのもとで、元気に過ごせたのですから…*
うちも愛犬が亡くなった時に、その覚悟をさせてくれたのを覚えています。動物のそんな健気な姿が心に染みて、悲しくなってしまいますよね。
でもこれからはシロちゃんも、病気や苦しみのない天国で、元気に遊びながら見守ってくれると思います…**
そしてまたきっと必ず、巡り会えますよ…!!

| chika | 2009/05/22 21:22 | URL |

シロたんは、きっと幸せいっぱいの
一生を過ごせたと思います。
私はくまんたさんの、ブログを見て
ハムスターってこんなに、人に懐いて可愛いんだぁ、と知りました。
それだけ、くまんたさんとシロたんの
間に、愛情が溢れていたのだと思います。
シロたん、きっとまた、くまんたさんのもとに、かえってきますよ。

| keroby | 2009/05/22 22:49 | URL |

ハムスターの一生はとても短いものですが、シロたんは愛情がぎっしり詰まった素晴らしい人生だったでしょうね。

くまんたさん、シロたん、お疲れ様でした。
ご冥福をお祈り致します。。

| ひよこ | 2009/05/23 02:20 | URL |

うちにもハムスターが番でおりましたが、1匹がなくなると後を追うようにしてもう1匹もなくなりました とっても短い命でした。。
くまんたさんがシロたんと過ごした日々が幸せだったように、シロたんもきっと幸せだったと思います。
そしてシロたんはずっとくまんたさんのこと見守っていてくれると思います
私はそう思います。

| とっと | 2009/05/23 09:18 | URL |

>かふぃーちゃん
シロたんもあたしと同じように幸せだったと思ってくれるなら、それが一番嬉しいな…。
生き物の死は辛いよね。
遠い将来、あっちの世界でシロたんに会えるといいなぁ(*´ω`)

>piyo-bearさん
せめて寿命いっぱいまで生きさせてあげられたら…と後悔があるけど、一緒にいる間おもいっきり可愛がれたとは思います。
インコもとてもなつくから可愛いよね。

>chikaさん
そうだよね!
シロたん呼吸がものすごく辛かったろうに、あんなに頑張った。
今は元気だったときみたいに、あちこちを走り回っているかもしれません[*・ー・*]
あたしもシロたんに出会えて幸せでした。

>kerobyさん
ハムスターは犬みたいにじゃれてきたり積極的じゃないけど、見ているだけで幸せになれるんです。
あの手のひらに収まるくらい小さくてあったかくてもふもふしたシロたんをずっと忘れないと思います。
あたしのシロたん記事でそう感じてもらえたなら嬉しいです[*´▽`*]

>ひよこさん
絶対自分より先に死ぬということは最初から分かっているからこそ、出来るだけのことを…って思っちゃいますよね。
シロたんが病気になってからシロたん一色だったからなんだか体の一部が欠けたみたいです。
でもいつまでもメソメソしてたらシロたんに笑われちゃうなぁ。

>とっとさん
シロたんは昼間は寝ているんだけど、いつも外から帰ってきたときとか声をかけていました。
今も同じ…。
しばらくはいなくなったシロたんが近くにいると思って、話しかけちゃいそうです。
ずっとずっとそばにいて欲しいです('-'*)

| くまんた | 2009/05/23 10:28 | URL | ≫ EDIT

シロたんは、くまんたさんが大好きだったと思います。だからくまんたさんがママで、とってもとっても幸せだったと思います。これからもシロたんは、くまんたさんの側で自由に遊んだり、食べたり、くまんたさんと一緒に幸せに暮らしていくのではないかなって、そう思います。

| maro | 2009/05/23 11:53 | URL |

>maroさん
シロたんは本当に本当に可愛かったです。
困ったちゃんなこともあったんですけどねw
人間みたいに49日まではふわふわそばにいてくれてるのかなぁって思います。
ありがとうね[*・ー・*]

| くまんた | 2009/05/23 19:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumantab.blog72.fc2.com/tb.php/301-dbb8b770

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT