PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

砥部焼きでワンコ用

5月に砥部であった『わんこの砥部焼まつり+にゃん』で作った小春のご飯入れが焼き上がって来ました。

DSC_1119.jpg

砥部焼きで絵付けをしてそれを焼いてくれるというもの。
器の大きさもいろいろ選べます。
ちなみにこの小春用の器は3千円ちょっとでした。
うちにある唯一の砥部焼きが小春のご飯入れ・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

中はこんな感じ。

DSC_1118.jpg

わたくしが描きました小春でございます。
小春って細い顔で、可愛いまつげなんですー(/ω\*)
絵付けはわりと太めの筆で、さぁ!といきなり言われてもいい図案が思い浮かばないので前もって家で描いて行くのがベストでしょう。
じゃないとこんな行き当たりばったりな器に・・・。

DSC_1125.jpg

砥部焼きは厚くて重くてしっかりしています。
ぼってりとしていて、小春が食べながらぐいぐいしてもびくともしません。
いきなり器が変わって初日はびっくりして、こんなので食べれないわ!と拒否座りしていた神経質な小春ですが、もう慣れて食べてくれています。
100均の器から一気にグレードアップだよ(*´ω`)よかったね。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
スポンサーサイト

| ワンコ | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumantab.blog72.fc2.com/tb.php/540-3dfda76e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT