PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恵比寿ベアフェスこぼれ話

とっとと恵比寿話を終わらせようと思っていたのに、こんなに日があいてしまいました。
この期間何をしていたのでしょうか。
ゲームをしていた記憶しかありません!

今日は恵比寿話の最後になりますが、ちょっとしたこぼれ話を書いておこうと思います。

搬入日、3人でまず向かった先が渋谷のパパブブレという飴屋さんでした。
この飴が時々食べたくなり、ヤフオクでとても割高な代行みたいな感じのやつを落札して食べていました。
ケチケチマシーンのあたしにしてみれば、泣く泣くのことです(つД`)
なので今回は絶対行こうと思っていました。
グーグルマップをばっちり印刷して、場所も確認して、なによりハルさんが一度行ったことがあるというので安心です。
五反田のホテルから出発して、渋谷駅で降りてハチ公を見て、めざせパパブブレであります。
渋谷の大きな交差点からは蜘蛛の巣状に道路がのびていて、どれを行けばいいのかちょっと迷いましたが、これぞという道が3人同じ意見だったので、ずんずんと道玄坂を登っていったのであります。
しかし気づけばなぜか大きくパパブブレへの道から外れている・・・
今考えてみてもなぜなのかさっぱり分かりません。
普通に行けばすんなり着いたはずの道を2倍くらい歩いて、なんとか無事到着しました。
クタクタになり、はやくどこかに落ち着いてご飯を食べようとしたのがまずかった。
頭が金色のおねーさんにつかまり、連れて行かれた居酒屋。
目の前にH&Mがみえていたような気がします。
白状するけど、とてもとてもおいちくない居酒屋でした(つД`)ごめん。
なので少し食べて、その後行ったフルーツパーラーのパンケーキで生き返りました。

イベント初日が終わって行ったのは雑貨やさん。
この日はかずたんと二人での散策。
ハイジにはどうしても行ってみたかったので、そこを選んで恵比寿と、中目黒をチョイス。
恵比寿から歩いて向かったのは「FABBRICA」と「ジェニオアンティカ」。
ま、そこそこの雑貨やさんでパパッと見て、代官山まで歩いてそこから電車で中目黒。
ハイジを無事見つけて、こんなお買い物。

DSC_1847.jpg

可愛い紐と、ロバのあっぷりけ。
ここでパンダ企画展のハガキを見つけたので明日こっそりよりさんの机に置いて、ミステリーを起こしてやろうと思って持って帰りました。
よりさんには、すぐあたしが置いたとばれましたけどΣ(・ω・ノ)ノ!

ハイジを出てまた電車に乗って恵比寿へ。
なぜかといいますと、恵比寿で今夜のお店を見つけていたからであります。
「農家の台所 恵比寿店」というカレー専門店です。
野菜大好きのあたしたち。
ここで食べ放題のサラダと、トッピングを食べて、いやいやカレーだけでもかなりのボリュームがあったのです。
あたし好みの店員さんがいまして、その方を眺めながらズボンのボタンをこっそりとはずしたのでありました。
かずたんはサラダおかわり行ってたー。くそー、あたしも行きたかったのに、1ミリも入る隙間が胃にありませんでした。
あまりの満腹ぶりにとても電車に乗れる余裕がなく、「ねぇかずたん・・・歩いて帰らない?」の提案をしてみると二つ返事で決まり。
というわけで、恵比寿から五反田まで歩いて帰りました。
出来るだけ大きな道を通って帰ったのですが、目黒あたしの線路脇はちょっとどきどきしたわぁ。
だってだって、東京危険だもの!何が起こるか分からないもの!
でも大きなマスクをしてコロコロした二人組の方が怪しかったかも。
目黒で見た、黒いすごくおしゃれなアパートは帰ってグーグル見てみたらやっぱりデザイナーズマンションだったよ!
途中通った代官山の路地はいつでも散策したいくらい、どこを見てもおしゃれでとてもとても楽しかったです。
3日間で、実はこの夜歩きが一番楽しかったかもー(*´ω`)

30分ちょっとでホテルに到着し、寄ったコンビニで杏仁豆腐を買ってしまったあたしに、お叱りをお願いします(´・ω・`)

これで恵比寿ベアフェスのお話は終わりです。
そろそろ針を持とうかなと思います。
モヘアのセールのお知らせも来ていますし、花粉症も結構ましになってきたし、よーしやるぞー!


スポンサーサイト

| 日常 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumantab.blog72.fc2.com/tb.php/620-6443c6e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT