PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワークショップ『革で小さな靴』

今日、以前申し込んでいたワークショップに行ってきました。
あたし・・・ワークショップなるものが初体験でした(ノ∀`*)

手芸屋さんでのワークショップだったのですが、参加者は先生とあたしと、もう一人ビーズの先生をしていらっしゃる方。
予定ではもう一人男性の方がいたそうなんですが、キャンセルされたみたいで残念。
革で小さな靴を作るワークショップです。
最近そんな本も出ていますよね。
もしベアの靴やトランクを革で作れたら、とても可愛いと思うんです。

で、出来上がったのはこちら

DSC_2040.jpg

大きさは親指よりちょっと小さいくらい。
靴底の部分だけもともとカットされていて、あとは自分で型どおりにハサミで切り抜きます。
底の部分は厚めの革。そのほかは薄めの革です。
目打ちで針の通る穴を開けて、縫っていく訳ですが・・・
毎日のように長年針を使ってベアを作っているあたしですが、これは本当に大変だった!
なんせ固くてなかなか針が通らない(A;´・ω・)
目打ちで穴を広げても作業していくうちに、その穴が閉じてくるんです。
周りを縫う作業にとーっても時間がかかってしまい、途中写真を撮れませんでしたw

でも出来上がりがこんなに可愛いなんて!
指先の痛さも忘れてしまいそうです。
特別な道具は・・・そうですね、靴ひもを通す穴を開ける革ポンチと、やっぱり革用の縫い針、あとは革用の糸などでしょうか。
かかと部分にカシメがしてあるので、その道具もかな。
指の痛みがおさまったら、もう片方を作りたいです。
あとカバンとかもー!
そういう本を今度図書館で借りてこよう(*´ω`)


スポンサーサイト

| はんどめいど | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumantab.blog72.fc2.com/tb.php/632-dafd0a03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。