PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴィンテージの生地

海外の通販サイトetsyを見ていたらちょっと気になる生地があって、京都ではモヘアを買わなかったし・・・ということでその生地を買ってみました。

DSC_2246.jpg

この生地は1950年代から1970年代のビンテージのplush。
プラッシュってなんだろうと調べるとフラシ天と翻訳されます。
ビロード生地らしい。
手触りはファンクラブのジャパンシルクに似た感じ。
毛足もまぁまぁあります。
画像はかなり光って写っているけど、色はもう少し落ち着いた色ですw

たいていはそれほど深いやり取りはしないで、注文したらその商品をそのまま送ってくれるの。
etsyのシステムに乗っ取って。
今回はその前にメールが相手から来ました。
それが翻訳サイトを通してもなんて言っているのかよく分からない(=ω= ;)
うまく翻訳されないところが多くて、必死で単語や意味を調べてなんとか理解出来て。

相手にも、「わたし英語あまり分からない。翻訳サイトを使っている。あなたが言っている意味はこれこれこういう意味で合ってる?」というのをまた英語で書いて。
日本語だったら、微妙な言い回しとか、なんか失礼なこともそれとなく含めたように書けるけど、英語では全然出来なくて、失礼な文面になってたらどうしよー!とか焦りましたw

ちゃんとやり取りできて、生地もすごく早く届いて。
ちょっと大変でドキドキしたけど、他国の人と通じるってなんか楽しいですね!

この生地でクリスマスイベントに向けてベアを作ったりしようと思ってます。
あ、ちなみに全部でかかった金額は88ドル。送料も入れて。日本円だと8,682円くらいかな。
生地はだいたいどれも大きさが45x54cmくらいです。

スポンサーサイト

| テディベア | 14:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kumantab.blog72.fc2.com/tb.php/665-70d4f791

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。